2008年7月2日水曜日

ガソリン高いのもいいかも?

レギュラーが180円台になりつつあります。このままどうも200円台は確実のようです。

我が家の車は、給油口に「無鉛プレミアム」と書かれています。そう、ハイオク入れてねって事です。
満タン入れると1万2千くらい。でも燃費は8~9Km。痛いです。
燃料が上がると、他のものもほとんど値上がりします。うどんも30円上がりました。讃岐人には切実です。

でも密かにこの燃料高騰に感謝しているところもあります。

まず、目に見えて通勤車の数が減っています。

今まで車通勤してた人も、会社がそこそこ近い人は自転車など他の通勤方法に変えたんでしょう。原付にしたのかもしれません。朝の渋滞が緩和されています。その分CO2も削減できていると思います。

電気代もガス代も上がります。水道も上がるでしょう。 そうするとみんな節約し始めます。環境にやさしいです。いいことですね。日本ってまだまだ節約できるはずなんです。

食べ物も上がります。さらにバイオ燃料でトウモロコシも上がってます。いま日本の農業が見直され始めてます。就職人気ランキングに農家がランクインするかもしれません(どうだろ?)

結局自分も含め人間は他の動物と一緒で、自分自身に被害が及んで痛い目を見始めると真剣に対策を考え行動を始めるのです。

今まで幾度もCO2削減や農業の問題を掲げてきたはずですが、頭で分かっていても注意されてもなかなか出来ないのが人間です。利権も絡んでいるでしょう。

でも目の前のお金は切実です。今回の燃料の高騰が一番効いたのかもしれません。

環境に悪いことをするのに、お金がかかるようになったんです。
ガソリンの高騰、いまのところ個人的には歓迎しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿