2009年9月25日金曜日

うちの会社はアナハイム社?

どうしよう・・・。
我が息子、うちの会社がガンダム作っていると本気で思っている。


どうやら、以前見せたお台場のガンダム写真が原因のようだ。
「お父さん、今日は飛行機に乗ってお仕事いってくるな」と言って出かけた。
翌日、家に帰って東京で撮った仕事の写真の中にお台場ガンダムの写真を見せた。

息子の目線で考えれば、
お父さんが飛行機で向かった仕事先に、実物大のガンダムがあったことになる。子供だから模型だとは思わないわな。なんせワタクシ自身も小さなころ、「大きくなったらウルトラマンになる!」と宣言していたくらいだから。

子供にとってテレビの威力はデカい

その上、お台場で撮った写真は、まだイベント前の準備風景。照明や音響のケーブルがいっぱいひかれ、そのスタッフの人たちもたくさんいる。

そこにワタクシとガンダムの2ショットの写真。

その後も会社に置いてあったガンダム消しゴムやらフィギアを、事あるごとに持って帰ってやっていたのもガンダム関係者を匂わせてしまっていたのかもしれない。
こうして、息子は「お父さんの会社はガンダムを製造していて、お父さんはそこのエンジニアなのだ!」と・・・・。

どうりで、先日CMの修正が急に入り、夜だったので誰もいないだろうし、「お父さんの会社に一緒に行くか?」と息子に聞いたら、即答で「行くっ!!」と言ったわけだ。
そのあと「ガンダム見せてな。」とも。

正直に「ガンダムは無いよ」と言って会社に連れて行ったが、スタジオには音響機器がたくさんあり、見ようによっては宇宙船のコンソールにも見えなくは無いミキサー卓がカラフルなLEDを点灯させている。
余計に、信じてしまったかも知れない。

ここでガンダムが製造されていると・・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿