2010年2月7日日曜日

無謀な挑戦

皆に無謀と言われながら
昨日
今年一番の寒波がやってきている中
夜釣りにいってきました。
メバルを狙った、海のルアー釣りです。

手は凍えてラインは結べないわ、風でルアーはあらぬ方向へ飛ばされるわ、まったく釣りになりません。当然僕らのほかに釣り人は一人も居ませんでした。

それでも2時間ほどねばりましたが、風は一向に弱まらず、あえなく撤収。
一緒に行った会社の先輩のハゼ一匹という結果。



昨日の釣りで思ったのは、装備は万全にしとくべきだと痛感いたしました。
特に夜釣りの装備は大切です。
防寒は勿論ですが、手元明かりや道具を入れておけるバックなど。
昨日のような過酷なコンディションでは、これらの装備が釣りを快適に出来るか否かを決定します。

指先が出る手袋は、即購入予定。

次回に期待です。


0 件のコメント:

コメントを投稿