2010年10月12日火曜日

身にしみる

「ブロックされたらネット引っ張って悔しがるとか、床叩くとか、なんかあるやろっ!!」

昨日MAした番組で、米田一典さん(元全日本女子バレー監督)が叫んでた言葉です。
要するにもっと悔しがれって事。その裏には「もっと真剣に勝負をしろ」「情熱を持て」という事だと思う。

自分自身、小中高とスポーツをやってきてこういうことは常に言われてきた。

当時はそれほど響かなかった。自分では真剣にやっていると思っていたし、そんな精神論より技術が大切だと思っていた。

でもこの年になって、改めてこういう言葉を聞くと、とても身にしみた。


本当に真剣に、情熱的に、物事に取り組んでいたら、失敗したら相当悔しいはずだということ。なりふりなんかかまってられないほど真剣に取り組めって事なんだと思う。そうじゃないと事は成しえない。と。

今思うのは、なんでも本当の意味で情熱をもって取り組めば、向上心から技術は自然と身に付く。
スポーツだけじゃなく、仕事だったり、趣味だったり、なんにでも当てはまると思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿