2005年11月28日月曜日

インフルエンザ

先日、インフルエンザの予防接種に行ってきました。
もうすぐ、子供が生まれるのでインフルエンザ移すと危険ですからね。
しかし、久しぶりの予防接種。中学生以来かな、、、?
大の注射嫌いな私ですが、今回は逃れられないと腹を括りました。


問診表を書いてしばし待ち。
次第に早まる鼓動、、、。

先生「どうぞ~。」

緊張と不安の入り混じる中、ゆっくりと診察室に向かう。

オレ「よ、よろしくお願いしま、す、、、。」
先生「は~い。じゃぁ腕をめくって~。」
オレ「右ですか?左ですか?」
先生「どっちでもいいですよ~。」
オレ「ど、どっちでもって、、、」

変に細かい性格のワタクシには、右か左かの些細なことでも気になるのです。医療に関係する事ならなさら。

先生「じゃぁ、左腕だして!」
先生は面倒くさそう。ほんとにどっちでもいいみたいです。

「プチっ」「チューーーーー!!!!」
「イイイイイイイイ~~~っ!!」 

先生「はい、終わり。」
オレ「あ、あ、ありがとうございましたぁ」

こうして僕の予防接種は終わりました。


受付「3000円いただきますね~」
オレ「はい。ありがとうございました」(保険が利かないらしく、高かった)
受付「なにかあるといけないので、20分くらいそこで座っててください。」
オレ「何かって、なんですか?}
受付「稀にですが、目眩やひきつけを起こす方がいらっしゃいますので。」
そうですかぁといいながらも、結構ビビるオレ。

~20分経過~

受付「じゃぁ、2週間くらいしてからもう一度来てくださいね~」
オレ「えっ!?」
受付「ああ、もう一度お注射ありますので」


ひぇぇ~

今回の教訓
一難去って、また一難

2005年11月19日土曜日

毎年恒例

今、仕事で松山に来ております。
毎年恒例のエリエールレディスオープン。女子プロゴルフのトーナメントです。
今日まで予選で、明日が最終日の決勝。日本テレビで放送予定です。

さて、今回の僕のポジションは18番ホールのホールミキサー。
初のホールミックスで、なかなか思うようになりません;;

幸い天気もよく、コンディションはいいのですが、思うのとやるのでは大きな違いですね。
最近の宮里人気でギャラリーも多いし、いろいろ不自由を感じつつもなんとかやっております。

5日間の出張も明日で終りですが、無事終わってくれることを祈るばかりです。さぁ~飲みに行ってこよ~っと、、、。

2005年11月18日金曜日

思わぬ再会

先月の終りに、思わぬ機会で先日の劇団関係のお友達(知り合い?)に再会できました。
はじめましての方もおられました^^

讃岐シェイクスピア」という市民劇団の公演を見に来たそうです。
その演出家の人のワークショップを受けたことがあるそうで、大阪から0泊三日という強行スケジュールだそうです。
昼公演を見て、深夜大阪に戻るということだったので、ご飯を一緒に食べました。
演劇から派生した元バンドメンバーのYさんとは、5年ぶり?くらいに再会できて感激w
音楽の話が出来て楽しかったです。

直島や、映画のロケ地、今回の公演と、最近文化色豊かになりつつ?ある我が県。今後の発展に期待です。そして、県外からいろんな人が来てくれるといいなぁ~。




2005年10月16日日曜日

夏休み

9月の終わりに遅い夏休みをとって、奥様の実家である大阪に行ってまいりました。(書くのが遅い、、、?)

今年生まれた姪っ子のうみちゃんに初対面し、「お兄ちゃんと呼びなさい~」と耳元で何回もささやいてきました。(幼少の頃からの洗脳が大切ですw)

そして、もう一つのメインイベントが学生の頃から一緒にやらせていただいてた劇団のメンバーとの再会。(役者やってたわけではないですよ)

久々の大阪市内。さすがに人が多い!!住んでた頃はなんとも思わなかったけど、今見てみると息苦しい。

そして久々に会ったけど、みんな変わってないね。(お互い歳はくってるが、、。)沖縄料理屋さんでワイワイ盛り上がってきました。久々に楽しい飲み会で、おいしいお酒が飲めました。Fさん、いいお店に連れてってくれてありがとう~。また連れってってくださいね。

2005年9月30日金曜日

アルバム完成~!!

夜な夜なレコーディングに参加していたアルバムが完成したそうで、さっそく一枚頂きましたw
0364さん&参加ミュージシャンの皆様、おつかれさまでした~。

まぁなんと言っても僕が弾いた曲のボーカリストがあのお方とはっ!

レコーディングは個々のパートが別々に録音するので、ボーカルが誰か知らないまま録音してたのです。

実はレコーディング後に「ボーカルが、Keyが合わないから3度上げてくれ」って言われて録り直したのです。(苦労したよ、、、、)

完成した曲はとても素晴らしいボーカルが入っておりました。3度上げた甲斐があった。




2005年9月17日土曜日

仕事じゃなければ、絶対!!

一昨日から仕事で神戸に行っておりました。
場所は、ある大学の医学部です。
なんでも心臓に関するシンポジウムみたいなものが行われるらしく、僕らはその中で映像関係の仕事をするのです。
日々忙しかったせいで、ろくに内容も知らずに現地に送り込まれました。

「まぁ、いつものようにシンポジウムの様子を記録するんでしょうw」とのん気に構えておりました。

が!

現場について、固まりました。
医師「え~と、手術室に入るときは服着替えてくださいね」
オレ「えっ!?手術室ってなぁに?」
先輩「あれ、言ってなかったっけ?手術室に入ること。」
オレ「き、聞いてないっす、、、、」
先輩「そうやっけ? まぁ、そういうこと」
オレ「、、、、、、、、、。」

そうなんです。手術を実際にやってそれを本会場に中継するのです。

実はワタクシ、手術とか血とか大の苦手!!

過去にテレビで整形手術の番組を見て倒れたのを鮮明に覚えております。
気分が悪くなり、目の前がまぶしくなってきて、そのまま真っ白に。
そう貧血ってヤツです。

それまで貧血なんてなったことないし、アレ以来なったこともありません。思い出しただけで体の力が抜けていきます。

血の気が引くのを覚えながらいろいろ説明を聞いてると、今回の仕事で僕らがやらなければいけない現場は2つ存在するらしいことが発覚しました。どうやら一箇所は病院ではないようです。

そこですかさず
オレ「あの~。手術室は早く終わりそうなので、先輩どうぞ~。オレもうひとつの会場行きますから。」
と巧妙な話術で難を逃れようとしました。
先輩「いや、ええよ。オレ時間かかる方で。」
オレ「いえいえ、3時間くらい手術室のほうが早く終わるみたいですから、どうぞどうぞ。ホテルの周りには楽しそうなお店もあるみたいですよ。」
先輩「そ、そう?」
オレ「どうぞどうぞ~」
先輩「じゃぁ、遠慮なく。」

ナイス!オレ。ナイス話術!
これで安心。


セッティング図面を渡され現場に入ります。
多分そのセッティングの時には鼻歌なんか歌いながら仕事をしてたんだろうと思う。一日目はセッティングと各所のチェックで難なく終了。

-2日目-
昨日のうれしさか、いささか飲みすぎで2日酔。っていうか朝の時点でまだ酔ってました。
頭痛と若干の吐き気の中、会場にたどり着き回線チェック等の準備をし本番に備えます。

本番開始。
医師A「え~それでは手術室の○○先生~よろしくお願いします」
医師B「はい。では胸部切開します。映像は見えてますか?」
医師A「鮮明ですよ~」

うっぷっ
激しい吐き気と、昨日の言動に涙を流しながら後悔しました。
そう、現場は手術室から遠くてもそこから送られてくる生々しい映像の管理をしなければいけないことをすっかり忘れていたのです。
一方、手術室班のほうはこちらの映像を監視していて、実際に手術の映像は見なくてもすむのです。

大誤算~!!

さすがに吐きはしなかったですが、危なかった。
これが一日中続くのか、、、、、耐えられるのかオレ?

午後になってようやく、頭痛がなくり楽になりました。(やっと昨日の酒が抜けたのか?昨日飲むんじゃなかった、、、、。)
出来るだけ映像を見ないようにし、話だけをきいてなんとか一日やり過ごしました。あ~明日もあるのか、、、、、。

まぁ、なんとかこんな調子で今回の仕事は無事?終わりましたが、もう二度と嫌です。仕事じゃなければ絶対帰ってます。ほんとに。


今回の教訓
話術を駆使するときは、綿密な下調べと先読みを!!

2005年9月2日金曜日

久々に

半年振り?くらいにレンタルショップに行きました。
久々に行くと、見たい映画がぎっしり。
1本だけと決めてたのに3本借りてしまいました。
ナショナルトレジャー」「オーシャンズ12」「シークレットウィンドウ」の3本。

すべてメジャーですが、予告で見たいなぁと思った3本です。
仕事やらなんやらでバタバタしてるので、どうやら最近のワタクシはお気楽に見れるのがいいみたいです。返却日までにすべて見れるのか?オレ。

今日はその3本の内、ニコラス刑事 ニコラス・ケイジ主演の「ナショナルトレジャー」を観ました。

素直におもしろいかった!

個人的には「インディージョーンズ」より好き。久々にドキドキワクワクしました。
トレジャーハント、考古学好きにはたまらない内容になってます。

DVD特典の暗号クイズも楽しませてくれます。変に考えすぎて間違えまくりましたw
配給がディズニーということもあり、年齢を問わず楽しめるようになってます。
皆さんもぜひ。




ナショナル・トレジャー 特別版 [DVD]

2005年8月9日火曜日

アクアリウムブーム再来!?

先日何気なくペットショップに入るとアクアリウムコーナーに人がいっぱい。日曜日だったから?

ペットショップに行く時はいつも、アクアリウムコーナーと子犬コーナーで柴犬を見るのが習慣になっている。
この日は子犬に比べて、どうもアクアリウムの方が人気のようだ。

やはり、アクアリウムブームの再来か!?

そんな流行ムードに押されて、今回「石」を買ってしまいました。

「石なんて、拾ってくればええやん!」って言われそうですが、そうじゃないんです。
まぁ、僕もはじめはそう思ってました。
でも、いざ拾ってきた石を水槽に入れるとなぜかパッとしないのである。
そんなこんなで、今回初めて石を衝動買いしたわけです。
家に持って帰ったら、やはり言われました。


奥さん「石!?」
オレ「うん」
奥さん「いしぃぃ!?
オレ「はい、、、、。」
奥さん「どうするの?」
オレ「水槽に入れる」
奥さん「拾ってきたらええやん!そんなもん」
オレ「いや、ないんやって!こんなうまげなん(こんなにカッコイイやつ)」
奥さん「あるわ!
オレ「ない!
奥さん「探したらある!」
オレ「いや、ないね」
奥さん「まぁ、ええわ。それでなんぼしたん?(いくらしたの?)」
オレ「それは言えん!」

しばしの静寂と鋭い眼光

オレ「、、、、、、一個680円。

奥さん「エエーーーーーーっ!



今日の教訓
男のロマンには金がかかるのだ!




2005年8月1日月曜日

New Mac

昨日我が家に新しいパソコンがやってきました。
その名は「Mac Mini」。
うちの奥さんの所有物になるらしい、、、。

それにしてもミニっていうだけあって小さい!そして静か!
僕のG4Dualとは大きな違いだ。

午後8時
ミニの設定(すべてワタクシがした)も一通り終り、うちの奥さんも満足そう。

オレ「お腹減ったなぁ~(独り言っぽく)」
奥さん「ん~?なんて~?」
オレ「いや、そろそろ晩御飯、、、、ですか?(ボソ)」
奥さん「ん?今お気に入り登録してる~(カチカチ)」
オレ「あ~、そうでしたね、、、、、(うう)」

本日の教訓
食事時にあたらしいパソコンの設定は完了するべからず。




2005年7月28日木曜日

レコーディング

今日は久々のレコーディングに行ってきました。
引越し以来、楽器に一度も触れてなかったため指がイタイ!!
その上弾きなれない演歌の録音。(演歌って、、、)

お芝居のサントラ+劇中歌らしいのですが、なんせ締め切が間近のようでスタジオにはミュージシャンがいっぱい。(収録が押してる、、、、。)そして時刻は0時!

まぁ予想どうり、終わってスタジオを出たの時は外が明るかったです。
個人的にいろいろ課題の残るレコーディングでした。練習します。ごめなさい。


今日の教訓
アコギは急に弾けません!!




2005年7月23日土曜日

海の日

今日は、海の日。
なので海に行ってきました。

日曜日ということで人多いだろうなぁ、、と思っておりましたが、意外に少なかった。
3年前からウェイクボードに誘われて以来、年に数回ですが行っております。
今日は1300ccのマリンジェットも2台参加。モンスターマシンです。
いったい何キロ出るんだ!?

そして今回お勧めのニューアイテム。その名も「SUMO Jacket!!」

弾丸のような形で、手と頭を通す穴が開いております。これを着てボートやジェットに引っ張ってもらおうという代物。
なんとも、サディスティックな品です。
みんなこれを着るのを嫌がっておりましたが、勇気ある若者が名乗り出ました。

引っ張ってみると、予想通り壮絶な光景がっ!!
その後の、罰ゲームに使用されたことは言うまでもありません。




2005年7月5日火曜日

取り付け成功?

さて、以前ここにも書いた爆音パソコンですが、問題のパーツはすぐに送ってもらい、取り付けてみました。
正しいパーツを見ると、どうもこの製品に同封するのではない別の付属品が入ってたらしいです。よく似てますが大きさも微妙に形状も違ってました。

で、早速めんどくさい取り付け作業です。
再びすべてバラバラに。
こ一時間ほどかけて、取り付け復旧できました。
「よしよし、これで快適になるぞ~」

電源ポチッ!
ウィ~ン~ブーーーーーーーン

・・・・・・・・・・・・・・。
爆音です。




諦めかけたが、せっかく買ったのだからなんとかしたい。

ふとCPU温度を見てみると以前よりかなり冷えてるではないですかっ! 10度は下がってる

と言うことは、、、、。
どうにかこのファンの回転数を落とせれば、CPU温度は元に近づくが音は静かになるのでは!?
大嫌いなBIOSを恐る恐る起動。この英語だらけの画面がどうも苦手。
なんとか、ファン回転数を60%に落とす項目を発見し、設定変更&起動。

電源ポチッ
ウィ~ン~ フーーーーーーン。


おお~!!
静か~。

確かにCPU温度は上がったが、まぁ許容範囲。
メーカー製のパソコンと比べると、やはりうるさいのには変わりないが、以前と比べればかなり静かになった。これで開けっ放しの横蓋がやっと閉めれる。

2005年7月1日金曜日

リセット

最近、うちの会社では密かにアクアリウムが流行ろうとしている。(と思っているのは僕だけと、、?)

小さい頃から生物が大好きで、ザリガニやらフナを捕まえてきては、水槽に放り込んで飼っていた僕は、今も家に小さい水槽がある。もちろん魚も。
内容は、3匹から勝手に繁殖して50匹以上になったグッピー。
水槽が小さいので、まるで養殖場のようにウジャウジャ状態。
美しくない。癒されない。

前々からこの水槽をどうにかしなければと思っていた折に、今回のブーム(?)到来である。

よし今度は癒される水槽を目指すぞ~。とばかりにペットショップへ。

隣の女性客「わ~、グッピーってかわいい~。」
奥の親子連れ(子供)「メダカがほしい~!」


映画「ニモ」の効果もあり、最近は熱帯魚を飼う人も多くなった。
僕が、中学生の頃は熱帯魚なんて一部の愛好家しか飼っていないマニアックな世界だった。
もちろん需要が増えれば供給も増えて、今の大型ペットショップには必ずといっていいほど熱帯魚コーナーがある。魚種も増えた。

そんな中、僕の目にとまったのが「エビ」である。
その名も「クリスタルレッドシュリンプ」
体長2~3センチで、赤と白のしましま模様。南の海にいそうなくらいきれいなエビだが、淡水性ということだ。
詳しく聞くと、「ビーシュリンプ」という茶色と白のしましま模様のエビが突然変異して固定されたやつらしい。

これはいいかも。きれいだし癒されそう~w
うちの奥さんにも受けそうだし。
よし、これを買って帰ろう。


俺「あの~このエビっておいくらですか?」
店員「あ~それは、1980円です。」
俺「この中にいるやつ全部で?」
店員「いや、一匹の値段です。」
俺「・・・・・・・・。」


しばらくの呆然の後、帰宅。
そして、ダメもとでうちの奥さんに相談しました。
結果は、ご想像にお任せします。


無謀な稟議は通りません。

2005年6月14日火曜日

あ、あれ?

今日は、お休みの日。最近暑いですね~。
そこで今回のお休みは、先日購入したCPUクーラーなるものを組み込もうと、パソコンプチ改造です。前々から、しようしようと思ってはいたもののなかなか手を出せずにいました。
なぜ?>めんどくさい!!
そう、このプチ改造結構めんどくさいのです。CPUクーラーの交換だけだろうと思って気楽に購入しましたが、説明書を読んで愕然。デカいだけに重いらしく、基盤の裏に補強板を入れないといけないそうです。(もちろん補強版は付属してましが、、。)

基盤の裏ってあんた、全部パーツ外せ?
、、、、、、、。
あ~めんどくせ~。

とりあえず一服。
フーー。

まぁ、仕方ないのでやることに。
かたっぱしから抜けるコードを引っこ抜き、ネジを外し、静電気が起きない事を祈りつつ基盤をはがしました。
もう、どこに何が繋がってたかなんて覚えちゃいません。
説明書を見ながら基盤の裏に補強版を取り付け、次は放熱板にブラケットをっと、、、、、、、、、、、、、。

あ。あれ? 
そんなはず、、、、、
あれ?マジッすか!?

基盤に固定するための金具に、あるはずのネジ穴がない、、、。

こんなんどうやって取り付けるんじゃい!!

説明書を隅々まで見るが、明らかにそこにある写真とは違う物が手元にあります。(形は同じで、穴だけない)
周りには、まるで屋上から落としたようにパソコンのパーツやネジが散乱しております。

しばし、呆然、、、、、、、、。


ここまでバラバラにしたのに、こんな展開が待っていようとは。
すぐに買ったお店に電話したが、領収書を捨てたことにそこで気づき

しばし、呆然、、、、、、。
依然としてパソコンはバラバラ。


何とか気を取り直し、元箱を見るとなにやら電話番号が書いてある。局番からして大阪の輸入代理店のようだ。
ここに電話して無理だったら絶望的です。
さっそく電話。

「え~と。購入されたお店での対応となりますので・・・・」
とそっけないお返事。

ここで負けたら終わりだ。

「いやいや、どうせお店に言ったところでおたくに連絡行くでしょ?取引先からクレーム来るのと、すぐに正規パーツ送って穏便に済ますのとどっちがお互いいいんでしょう?」
(すこしキレ気味に。)

「、、、、、、。少々お待ちください。」

しばし待つ。

「すみません。メーカーから正規パーツを送らさせてもらいますので、住所を教えていただけないでしょうか?」

ロッキーの勝利の時のテーマ曲が頭の中で流れました。
2日後にはパーツが到着するようです。

よしよし。これで今度こそ爆音マシンとはおさらばです。

依然として、僕のパソコンは床に散乱中、、、、、、。

今日はここまでが体力の限界です。

皆さん、見た目で買った物には気をつけましょう。

2005年6月13日月曜日

あなたのパソコンいくらなら売りますか?

先日、某PCショップにノートパソコン(iBook)の買い取り査定をしてもらいました。
そろそろスペック的にも限界を感じるようになり、お金欲しさの行動でしたがその査定額を聞いてびっくり!!
買ったときの40分の1程度。なのに店頭に並んでいる中古iBookを見ると定価の3分の2程度。しかもワタクシのより古いタイプ。

どんだけぼったくるんじゃい!

利益率良過ぎないかい?
実際に物を持ち込んで査定してもらった訳ではないが、それにしても安すぎると思わない?
一瞬にして売る気がなくなり、そそくさとお家に帰りました。

パソコンって1年経つともう古い。
そのiBookを買った時も、前に持ってたウィンドウズノートを知り合いに売って買いましたが、そうやってある程度で更新して行かなければ今回のようにいつの間にか、、、、、:;(うぅ
OSはどんどん新しくなるし、ソフトもどんどん重くなるし、査定額はどんどん低くなるし。あ~あ。

2005年6月10日金曜日

小説強化月間

面白そうな小説を見かけると、何冊であろうがその場で買うようにしている。(単行本限定ですが、、)面白そうな小説は、探しに行くと見つからなくて、何となく通りがかると見つかる。

先日仕事に空き時間が出来たので、雑誌の立ち読みをしに本屋に立ち寄ると、面白そうな小説が2冊あり、購入。題名は忘れた。
特に作者にこだわるわけでもなく、受賞作品にもこだわらない。なんとなく面白そうと思うものを読んでみる事にしている。(暇つぶしに)CDのジャケ買いに似てるかな、、、。
仕事の合間や病院の待ち時間などでしか読まないので、年間平均5~6冊しか読まないが、なんと今月は2冊も読んでしまった。正確には2冊目の途中です。(仕事が暇な訳ではないが、、、)

そんな訳で今年に入って3冊目を読んだのだが、最近不思議に思う事がある。なんとなく選んでいるはずなのに(もちろん詳しい内容は知らずに)それを読む近い時期に僕のまわりで同じような事があるのです!

~事例1~
東京出張に行った時、間違えて目的地の前の駅で電車を降りてしまった僕は、時間もあったので歩いて行く事にしました。
ちょうど昼だったので、お腹をすかした僕は近くのそば屋さんに入り、そばを食べてついでに目的地までの道を尋ねました。
予想より遠い事が発覚し、駅に戻ろうか迷ったけどまだ時間があったので歩く事に、、、、

道に迷いました。

途中何回も道を尋ね、なんとか目的地に間に合いました。
帰りに羽田空港の本屋さんで、機内での暇つぶしにと『パイロットフィッシュ』という小説を購入しました。
んで、機内で読んでるとびっくり!
間違えなければ降りる事のなかった駅が小説の中に登場し、迷ってうろうろした町も描写されていました。

~事例2~
旧日記でも少し触れてますが、ぼくの祖母は入院中です。
最近読んだ2冊の内の1冊に、主人公の祖母が入院する一節が描かれてます。入院までの経緯、症状、原因まで全て同じです。

偶然でしょうが、今読みかけの小説には何が書かれているか、とっても興味があります。乞うご期待!

2005年6月6日月曜日

Macとインテルが手を組む?

まだ噂の段階だが、どうも米アップル社はIBMと手を切りインテルと手を繋ぐらしい、、、。
現在のマックには、IBM社製PowerPCシリーズのCPUが乗っているのだが、来年から、インテル製CPUに乗りかわっていく。、、とういう噂。
本当なの?ってことは、マックでウインドウズが動く?
詳細は不明だが、そんな日が来るのかもしれない。
Macユーザーである僕には、残念な噂だ。

ここ最近iPodやiTunesなどウィンドウズ互換の商品を売り出し、成功しているだけにこんなこともありうるのかも、、、。
MacMiniはウィンドウズユーザーに受けているのでしょうね。きっと。

2005年6月1日水曜日

騒音問題

パソコンの音がうるさい!以前から思ってましたが、やっぱりうるさい。
昼間は、周りの音もあるのかそんなに感じないが、夜になるとかなり耳障りです。

初めて買ったパソコンがiMac初期型(Rev.B)だったこともあり、今でも我が家はMac。が、うちに今在るマックはなんともうるさくて仕方がありません。騒音に関しては悪名度1位のパワーマックG4/1.25G Dual。起動時や重たい処理のたびに「ブーン~」とファンがフル回転です。
それに加えて、遊び用のウィンドウズマシンがこれまた絶叫マシン。あの発熱とファンの回転数は何とかならないもんでしょうか?>インテルさん。
エンコード処理や、ゲーム時には横蓋をあけないと耐えられないくらいの騒音です。(実際ウィンドウズの方は、筐体の蓋を開けっ放しです)
「今年の夏を乗り切れるのか?」最近ふと思いました。室温20~25度の状態であれだったら、ヤバいよ。
そこで、昨日CPUクーラーなる物を購入しました。その名も「HYPER 48」。見た目が車のエンジンっぽくてかっこ良かった。ただそれだけでの衝動買い。
まだ、装着してませんが期待大です。これで横蓋を閉めれるのかなぁ、、、、。




2005年5月25日水曜日

自分の定義

2005年5月21日(土曜日)午後2時05分
福岡にいる従弟が19年という短い人生を終えた。

バイト中の交通事故。医者には絶望的と言われながらも彼は病院で11日間もがんばった。
今思えばその11日間があったからこそ、家族や私たちは現実を直視することが出来た。言い換えれば、その時間を私たちに与えてくれたのだと思う。 

葬儀には、驚くほどたくさんの人が集まった。19年という短い一生の中で、彼はこんなにも多くの人と関わり合って来た事を考えると、彼の人柄の良さを思うと共に、はたして寿命をまっとうしたらならどれだけの人と彼は関わり合えただろうか?と心が痛む。

人間は身近な人が亡くなると、なぜこんなに悲しいのだろうか?

僕が思うに、人は関わる周囲の人によって自身を認識する。
つまり、まわりの人があなたはあなたでこんな人だよと思うから、自分はここにいる事を確信するのではないか、、、?
もちろん免許書などの証明書には自分の存在が記されているのだが、それは単に書類上そうなっているだけで、実際は違うかもしれない。中国では少子化政策により書類上存在しない事になっている子供たちがいっぱいいるそうだ。
自分に関係する人が亡くなることは、自分を証明してくれている人、つまり自分一部がなくなるのと同じこと。だから心が痛むのかもしれない。

『彼は、何のために生まれてきたんだろうか?』

と亡くなった従弟の父親(僕から言うと叔父)が火葬場で待つ間、僕に(自分自身にかもしれない)呟いたのを鮮明に覚えている。
子を亡くした親の気持ちを考えると、その言葉が痛かった。



彼は、彼と接する全ての人のために生まれてきた。
もし、魂と言うものが実際にあるならば、人が人と関わり合い、思う事がその思われる人の魂になり、そのために人は生まれてくるのかもしれない。
残された者が故人を思う限り、その人の存在(魂)は在り続けるのだろう。

ここに、亡くなった従弟に対して、追悼の念と感謝の気持ちを込めて

ありがとう。安らかに

と記す。

2005年5月11日水曜日

ネット回線

今年のゴールデンウィーク、会社は珍しく暇らしく休みをもらいました。入社以来初めてゴールデン休み~。(といっても3連休だが、、、)
 
引っ越しで3日終わりました。そして、かなり疲れました。
例の如くまだ部屋は散らかっておりますが、最近各所に住所変更をしてない事にも気付きはじめ、ちょっと不安です。郵便物が一通も届きません。
 
ゴールデンウィーク中に引っ越しをしてしまったため、手続き関係が全く出来ていない状況で、もちろんネットにも繋がっておりません。(この日記はどこか別の場所で書いてます)いつ繋がるのかも、いまいち不明です。
 
インターネットってほんとに便利で、楽しい物ですが、そこに繋がらなくなってなんだか最近は充実しております。
凄く人間的な暮らしをしている感じがします。映画見たり、散歩したり本読んだり、、、。
でも、そろそろ繋がらないと、しないといけない事が溜まってきました。メールもしばらく確認出来てないので不安です。
 
「携帯とネットはないと不便だが、落ち着く。」

2005年4月30日土曜日

地獄の引っ越し

引っ越しが完了です。
先日のギックリ腰のため、引っ越し屋さんに頼んだのはいいが、荷物の半分も運びきれず、自分で運ぶはめに、、、、。『やっぱり自分で運ぶのか、、、、』とブツブツいいながら、3階にあった部屋からせっせと荷物を運びました。
 が、一向に終わりが見えてこない。けっこうモノを捨てたり売ったりりしたにも関わらず、予定外のモノの多さに愕然。
 仕事が終わってから、コツコツと夜中に運んでました。毎日2時くらいまで、、、。(多分近所の人は夜逃げだと思ったでしょうね~)ここ一週間、生傷が絶えないのと全身筋肉痛。まるで運動部の筋トレ状態です。
そして、一日だけ会社に無理を言って引っ越し休みをもらい、やっと本日部屋を引き渡しました。
 さてさて、生まれ育った地元に戻って来たわけですがやっぱり近所つき合いがあるのはいいものです。近所のおばあちゃんや、お店のおばちゃんに声をかけられ、世間話。今までマンションで暮らしてたので、なんだか懐かしくて暖かい感じがします。

当面の目標:新たなゴミの日を覚える事と、「片付けられない人の家」状態の我が家の整理。とほほ。

2005年4月19日火曜日

引っ越し

もうすぐ我が家は、引っ越しです。
今のマンションから、車で10分ほどの所です。
雑居ビルみたいなとこの2階部分を改装して、住居スペースにしました。
最初、設計士さんに設計を頼んでたんですが、最終的には自分で設計。(お金かからないので、、、。)
んで、その引っ越し準備でもう大変です。部屋はグチャグチャ!おまけに本をまとめてて、ギックリ腰です;;
今まで6回引っ越しましたが、そのギックリのおかげで初めて引っ越し屋さんにお願いしました。しかも、値切ってw
 
今日は、紙布の日(ゴミ収集)だったので、そのにっくき本の束をゴミに出し、着ない服も大量に放出。
こんなにいらないものがあったのか!
なんと、衣類も本も半分にダイエットしました。なんだか、さっぱり~。


 まだ未整理未梱包の荷物が、大量に残っているのは秘密です。

2005年4月16日土曜日

デジカメ

このページを見てくれている知人に、「更新は?」と痛いところをつつかれたので、最近思うことを書きたいと思う。
 
 さて、趣味でちょこちょこと写真を撮っているのだが、どうも最近一眼レフデジカメを体が欲するようになってきた。
 というのも、結構突発的に写真を撮りたくなる方なので、その時にいちいちフィルムを買いに行かなければならないのが面倒なのと、撮った後も現像に出さなければならないのも面倒。
 こんな面倒くさがりの僕としては、デジカメがいいのでは?と思い始めた。
 一昔前までは、デジの画はイマイチ?だし、いいものは小遣い制度というなんとも理不尽な弾圧のため、僕にはとても手が出ない代物だったが、最近ようやく低価格化され、フィルムと遜色のない画像が得られるようになった。、、、、と思う。
 パチンコ屋さんを見ないようにし、昼ごはんをうどんでしのぎ、たぼこを控えめにし、お遣いのお釣りをせっせと隠し、ようやくまとまった貯金も出来てきたので、デジカメの事が気になってしょうがない。
 購入するんなら、ニコンのフィルムカメラを持っている都合上、レンズもニコンが何個かあるので、候補はニコンのD70かなぁ、、、、。(ニコンの一眼デジでは一番安い機種)などと思いつつ、昨日ニコンのホームページを覗くと、「4/20世界同時で新機種(一眼デジ)2機種発表!!」との記事が。なんとタイミングがいい事か! これは買えって事?などと、変な理由をこじつけながら、にんまりしている僕に、横から「何見てんの?」と奥さんの声が!!
 小遣いを下げられることを懸念し、貯金があることを隠し続けてきた僕は、とっさに「い、いやぁ~なんでもない~。ポチッ。」っと{日経のニュースページへ}というボタンを押すのであった。

 気になる~。どうしても気になる~。ニコンの新機種。
4/20が楽しみだが、デジカメ買うことを奥さんに告げる勇気が沸くのは、もう少し時間がかかりそうだ、、、。

2005年3月18日金曜日

年度末

ここ最近、会社で写真の仕事をしている。
1年を通して、香川県の観光名所や名物品を撮影し、データにして納品というお仕事です。
 一年間という長いスパンの撮影のため、のんきに構えておりましたが、納期をまじかに控え
ケツに火がついております。
 
納品の形態を「CD一枚にすべて入るように」との事。これが曲者で、約200枚という写真と写真を閲覧するプログラム、そしてそのサムネイルを入れなければならない。写真の画質を考えてサイズもかなりデカい。普通に作ったら1G超えてました。トホホ。
 昨日お家に戻ったのが、深夜一時

いつもは夜中でも編集やらなんやらで何人か人いるのに、こんな時に限ってみんな7時半には帰ってるし、、、。
シーンと静まり返った会社というのもなんだか怖かったので、ケーブルテレビのお天気チャンネルをかけながら作業してました。

 んで、なんとか本日完成~!!
ふぅー。
(長期に渡ったお仕事もこれで完結かぁ~。)
と一人、たばこを吹かして、遠くを見る。
『プルルル~』(会社の内線音)
『あ、ごめん。まだ届いてない素材があるから、よろしく~』

、、、、、、、、、。
、、、、、、、、、。


消えかけた「ケツの火」は、恐ろしい勢いで燃えております。

2005年3月16日水曜日

花粉症

最近、「息が出来なくなるって起きる」というなんとも不本意な目覚め方を毎日続けている私ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 そう、何を隠そう私は花粉症です。つらいです。
(テレビからの声)「えー今年は去年の50~60倍の花粉量です。」
、、、、、、、、、。 殺す気ですか!?

よくもまぁ、ニュースキャスターも平然と言えたものである。
花粉症の人にとってその数字がどれだけ恐怖か、分かっているのだろうか? 

10年くらい前、『レベル4』という映画があったのを思い出した。猿に噛まれた人から広がる、人食いウイルスのパニック映画だ。
毒物やウイルスによる危機的状況に陥った時に、国の衛生管理局みたいなとこが出す危険度を表すレベル。その映画では、それがレベル4だった。
まさに今年は、花粉症の人にとって、『レベル4』である。

、、、帰りにマスク買おうっと。

病院

今日は、昼から出勤でした。
朝、歯医者に行こうと思ってたのだが寝坊で行けずじまい。
昼ごはんを途中のコンビにで購入後、会社に向かう。
本日のお仕事は、MAが2本。終わったのが21時。
会社帰りに、入院中の祖母の病院へ。
もう就寝時間なのか病院内は真っ暗。少しビビリつつ、祖母の病室へ向かうと、やっぱり寝てました。明日、出勤前にもう一度行ってみよう。

2005年3月2日水曜日

お菓子

今日のお仕事は、毎週土曜日オンエアーの情報番組のロケです。
今回の企画は、「おもしろびっくりお菓子」?みたいなタイトルだっとと思われる。(全然違う気もするが、、、、)
で、岡山県に行ってきました。
一軒目はまぁ、納得いくお店でしたが、二軒目がビックリ!
「チーズを一切使ってないチーズケーキ」
じゃあ、何使ってんの?
マヨネーズ!!
うへっ、マズそう、、、、。(ボソッ)
まぁ、ネタ的にはおいしいので、早速試食タイ~ム。

リポーター
「ほぉ、見た目は普通のケーキですね。」
(パクっ)
「えっ?」「うそぉ~」「ほんとに~?」
「おいしい!!」

後で一口食べさしてもらったところ、ほんとに普通のチーズケーキ。マヨネーズの味なんて全然しない。
店長曰く、マヨネーズはケーキ全体の半分の量を占めているらしいが、それが不思議でしょうがなかった。
その後、マヨネーズシェイクなるものを出して頂いたが、それもおいしかった。(名前がマズそうだけどね)

2005年3月1日火曜日

姪っ子誕生!

先月の22日に姪っ子が誕生です!めでたい~。
はれて僕もオジサンです。いやおじ様です。