2009年5月27日水曜日

ブーム?

 最近、戦国武将ブームらしい。
そう言われれば、近所の書店に有名武将の家紋シールなんか売ってたなぁ、、。
カッコイイキャラの戦国ゲームと大河ドラマの影響らしいです。

そんで先日の阿修羅像の公開にともなって、ひそかに仏像ブームもきている雰囲気。

あ~来ないでくれ。仏像ブーム、、、。
仏像だけが好きなわけじゃないけど、やっぱり自分のマニアックな趣向は流行らないでほしいと思ってしまいます。

密かに「ムフっ」って思っていたいものです。
お寺に人が殺到するのも嫌だし、、、、。

2009年5月26日火曜日

とうとう、、、。

明日、家族を迎えに嫁さんの実家に向かうわけだが、若干の心配がある。
 
豚インフル、、、

 まぁテレビで言うほど騒がなくてもいいと思うが、四国で初の感染者にはなりたくない。対外的に。
自分個人は別に感染しても構わないと思うが、それが仕事関係の人に感染してしまったら、検査だの自宅待機だの、、、、。大騒ぎになりそう。

もうここまで日本中が騒いでしまっては、行政も対応せずにはいられないんでしょう。

まぁ、感染はちょっとマズイよなぁ、、。

こう考えると、感染しても言わない人ってたぶんかなり多いんじゃないだろうか?
とくには働いている人に。

まぁ外出せず、まっすぐ帰ってこようと思います。

2009年5月25日月曜日

そうそう。

今はまっている海外ドラマ「サラ・コナー クロニクルズ」。
昔ビバリーヒルズ高校白書のデイヴィット役の人が出ている。
そして胸になぜか「みどり」ってひらがなの刺青をしているのが、、

気になる。

ただそれだけです。

2009年5月22日金曜日

アメリカンロック週間

最近はアメリカンロックな気分です。
サラ・コナー クロニクルズ」にはまっているせいもあるのでしょう。
24Hが癖になるもの分かる気がします。

そして、「Nickel Back」。
後輩の情報でニューアルバムが出てるのを知って、ただ今ヘビーローテンション中。
ど真ん中のアメリカンハードロック。気持ちいい~。

彼らの音楽も大好きですが、PVが非常に良くできています。
何曲かは演奏シーンだけのものもありますが、凝った作りのは映画みたいな物語があって面白い。

http://www.nickelback.com/
ここで見れます。

トップページの「If today was your last day」も好きだけど、
ENTER NICKEL BACK.COMから入って、VIDEOというタブをクリックすると何曲かのPVが出てきます。
そこの中の、「Savin me」という曲のPVが良くできてます。
Nickelback - "Savin' Me" Video


そして

コレかな。 2回見て意味が分かりました。遅い?

ショートムービーの世界も面白そうです。

2009年5月17日日曜日

徹夜で。。

先日、夜釣りに行こうと友人と2人で釣りに。
前回の毛虫2匹という釣果のリベンジ。

大潮初日で満潮が23時ごろ。

1時くらいまでやって帰ろうというい段取りでしたが、結局場所を移動して車で1時間半くらいの仮眠を取り、次の日のお昼くらいまでやってました。

釣果は
アナゴ5匹、メバル3匹、アイナメ2匹、ベラ1匹、ハゼ2匹、ハナオコゼ2匹、クサフグ1匹、毛虫1匹
昔はいっぱい釣れてたのに、最近は全然つれないですね、、、。
この時期は季節の変わり目で、なかなか釣れないのか?
まぁ前回よりはマシといううことで。

今月末くらいからキスが釣れだすはず、、、。次回に期待。









2009年5月14日木曜日

トミカ博

人でごった返したゴールデンウィーク。大阪南港で開かれていたトミカ博に長男(3歳)を連れて行ってきました。

混雑するのは、分かっていたので開場の30分前には駐車場に車を入れて待機です。(それでももう入り口からかなり離れた駐車スペースしか残っていません。)

10時に開場して、人の群れとともに入場ゲートをくぐったところで、長男がボソっと小さな声で

帰る・・・・

えーーっ!?

入場ゲートが会場の少し高い場所にあったこともあり、そこから見えるのは大勢の人の頭だけ。
こんなに人の多いところに来たのは初めてだったんでしょう、、、。
そう。ここまで来て、ビビリやがったんです。

そんな長男をなんとかなだめて会場に入るも、終始長男のテンションはダダ下がり状態。一言もしゃべらないし、こっちの言うことに「うん・・・」と言うだけ。

親としては、せっかく早起きしてきたんだからタダでは帰れません。なんとか楽しまなくてはとアトラクションチケットを購入し、トミカ釣りだの、橋渡しゲームだの、もう無理やりです。しかもその一つ一つのアトラクションにも長蛇の列。30分待ちはザラです。
都会の人って大変。田舎最高~。

そこでしかもらえないトミカのミニカーをいっぱいもらって(といってもアトラクションチケットを買ってる)、正午を過ぎたころに、おなかも減ってきたし、長男の「帰る・・・」も5回目に達したので、そろそろ帰ろうかと会場を出たところに、それはそれは広~いトミカの売店です。

うまいことするなぁ。
ここで何も買わずに泣く子を引きずって帰る親もいますが、その数は全体の1割を大きく切っております。
まぁ、なんか買うわな。
ふと息子を見ると、

あれ?さっきまでのローテンションはどこに忘れてきましたか?


まぁ、しゃべるしゃべる! 見たことないプラレール車両やらミニカーやらいっぱいあるみたいです。
さっきまで子供の手を引いてウロウロしてたのに、逆に手を引かれてウロウロです。
案の定5000円以上するデカブツを要求してきましたが、断固却下。
「お父さんそんなに、小遣いもらってないわぁ。。」 
まぁ、なんとか2000円くらいのもので納得させましたが、それでもトミカ博で使ったお金を合計すると結構な額です。招待券で入ったけど、当日券は500円です。ごっつい儲かってると思いますよ。主催者。

その後のお昼ごはんも、息子は終始ハイテンション。
午後2時に会場を後にしましたが、駐車場待ちの車の列がとんでもない長さに・・・。
都会の人って大変。田舎最高~。
早くに来ててよかった、、、。


後で、面白かったかと長男に聞いてみれば、「面白くなかった。」だと。
なんとな!

あ~疲れた、、、、。

翌日にトミカ博行きたいと言ってたので、まぁ面白くなかったわけでもなかったのか?
まぁいいや。